« 明治神宮 | トップページ | 2009年11月8日埋立地カウント調査 »

2009年11月 7日 (土)

三番瀬

昼ごろになると、ほとんど無風で暖かい秋の一日。

タゲリが4羽、海岸線沿いに上空を東へ通り過ぎて行きました。冬はすぐそこまで来ています。

三番瀬のハマシギは、恐らく1万に近い数がいるかもしれません。出来る限り数えてみました。大雑把ですが6~7000ぐらいと推定できました。さらに、はるかかなたの堤防上に休息をとる大きな群れがいましたが、これはどうしようもありませんでした。Dsc_0181_2

ハマシギミユビシギ

アオサが打ち上げられて腐敗しています。そこをひっくり返してみました。小さなハエの仲間、双翅目の昆虫が沢山見つかりました。大きさも1mmぐらいのものから1cmぐらいまで様々です。幼虫も沢山見つかりました。ハマシギらはそうした虫を食べているようです。

Dsc_0242 潮が引いてくると堤防で休息していたハマシギの大群が干潟に降りました

ウミネコもユリカモメも多勢に無勢、圧倒されてます

Dsc_0258 ミヤコドリは堤防で休息している数を数えましたが、62羽でした。先日数えた時は80を越えてましたので、もっといたはずです。

潮が引いて干潟に降りたミヤコドリは11羽だけでした。

Dsc_0223ミミカイツブリ

きょうも堤防囲みにいました

.

三番瀬
8:30~14:00
1 ハジロカイツブリ 3
2 ミミカイツブリ 1
3 カンムリカイツブリ 3
4 カワウ
5 ダイサギ 2
6 コサギ 3
7 アオサギ 2
8 ヒドリガモ 100
9 オナガガモ 10
10 ホシハジロ
11 スズガモ
12 オオバン 77
13 ミヤコドリ 62
14 シロチドリ 55
15 ダイゼン 30
16 タゲリ 4
17 ヨーロッパトウネン 1
18 トウネン 7
19 ハマシギ 6000
20 ミユビシギ 70
21 ユリカモメ
22 セグロカモメ
23 ウミネコ
24 ハクセキレイ
25 タヒバリ
26 ヒヨドリ
27 モズ 1
28 ジョウビタキ 2
29 ウグイス
30 メジロ
31 アオジ 1
32 オオジュリン
33 カワラヒワ
34 スズメ
35 ムクドリ
36 ハシブトガラス
37 ドバト

|

« 明治神宮 | トップページ | 2009年11月8日埋立地カウント調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/46699246

この記事へのトラックバック一覧です: 三番瀬:

« 明治神宮 | トップページ | 2009年11月8日埋立地カウント調査 »