« 琵琶湖・・・ハイイロガン、サカツラガン | トップページ | 三番瀬・・・ヒメハジロ・コクガン・シノリガモ・ビロードキンクロそしてミヤコドリ »

2010年2月23日 (火)

鍋倉高原

長野県飯山の北、牧峠の手前2kmほどの雪深いところ

日が昇る前の雪原をホンドリスが駆けまわり、エナガの群がナラの疎林をなにやら騒がしく過ぎて行きました

スノーシューを履いてブナの森を歩きました

鳥は、期待した猛禽は見ることができまず、カラ類がいた他は、オオアカゲラの♂が1羽と50羽ほどのアトリがいたぐらいでしたが、

雪原には、ノウサギやテン、キツネ、タヌキ、リスなどの足跡があちこちにあり、

森の生き物たちの息づかいを感じながら、好い時間を過ごしました

2010_0221_215524dscf0336 タヌキの足跡です2010_0221_233344dscf0342 クスサンの蛹

|

« 琵琶湖・・・ハイイロガン、サカツラガン | トップページ | 三番瀬・・・ヒメハジロ・コクガン・シノリガモ・ビロードキンクロそしてミヤコドリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/47645187

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋倉高原:

« 琵琶湖・・・ハイイロガン、サカツラガン | トップページ | 三番瀬・・・ヒメハジロ・コクガン・シノリガモ・ビロードキンクロそしてミヤコドリ »