« 多摩川 | トップページ | 小笠原母島 »

2011年2月10日 (木)

キガシラシトド

1月の終わりごろから連日多くのバーダーが訪れているはずです。すごい人の数で、とてもゆっくり対峙できる状況ではありませんでした。

そろそろ少しは空いてきたようなので、再び行ってみました。

Dsc_0041Dsc_0153_2

頭側線が茶褐色ですから恐らく第一回冬羽。

Dsc_0045 Dsc_0149 Dsc_0087

ある写真図鑑の記載(3月のカナダでの写真について、胸などに縦斑がないので成鳥冬羽としています)からすると成鳥になりそうなのですが・・・Sibleyなどいくつかの図鑑、資料から1stWと見ていいように思います。

近くにオジロビタキ(亜種parvaと思います。嘴の太いことが気にはなります)がいました。

B2 オジロビタキ

またキガシラシトドの活動域内にヤマシギが寝ていました。

Photo ヤマシギ  ときどき目を開けますが、嘴を背に差し込んだままです。

また、ベニマシコが周辺にいた他、オオカワラヒワの数羽の群もいました。

Dsc_0067 亜種オオカワラヒワ

|

« 多摩川 | トップページ | 小笠原母島 »

コメント

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

投稿: 小山@美容室 | 2011年2月10日 (木) 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/50829022

この記事へのトラックバック一覧です: キガシラシトド:

« 多摩川 | トップページ | 小笠原母島 »