« 葛西臨海公園 | トップページ | オオマシコ »

2011年2月22日 (火)

京王多摩川

あまり鳥種が豊かというわけでもありませんが、家から便利なので、月に最低一回は、京王多摩川の1,5kmほどを4時間位かけて、右岸左岸両方から丹念にガウントしています。

堰堤の工事はすこし大掛かりになって来ました。カモたちは遠巻きにしています。

70羽位はいたアオサギの姿がなくなりました。繁殖地へ行ったようです。カワウの数もめっきり減りました。今頃卵を抱いているころだと思います。

Dsc_0019 ハイタカの♀が中州に降り立ちました。しばらくするとハシブトガラスの猛攻がはじまりました。

Dsc_0036 部分白化のハシボソガラスです。白いのは風切羽と小翼羽ですが、気になりましたのは、嘴です。上嘴が長く伸びています。

別の写真になりますが、同じ個体の嘴部分だけをもっと大きくしてみます。

Dsc_0035 すこし異様な感じがします。柔らかいものばかりを食べて磨り減らないのでしょうか。ハシボソガラスはよく地面を掘り返して虫を探して食べていますが、この個体はそれをやらないのかもしれません。

|

« 葛西臨海公園 | トップページ | オオマシコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/50943077

この記事へのトラックバック一覧です: 京王多摩川:

« 葛西臨海公園 | トップページ | オオマシコ »