« 埋立地カウント調査 | トップページ | 葛西臨海公園 »

2011年8月22日 (月)

6月7月の埋立地

6月7月の埋立地の結果をアップしていませんでしたので、遅ればせながらここに記載します。

6月の調査回数は3回。種数は全体で34種、うちシギチは6種。

7月は4回で42種、うちシギチは13種でした。

Dsc_0055_2


ツバメチドリの幼鳥。7月17日に1羽いました。

トノサマバッタを空中で見事に捕らえました

Dsc_0099セイタカシギ♀の抱卵。7月17日。

卵は4つありました。

Dsc_0016


バンの抱卵

この巣から3羽のヒナが無事巣立ちました。

下の表は最大羽数です。

ウミネコは例年通り6月中旬に800羽近くがはいり、7月後半は1500羽前後まで膨らみました。ここに滞在するのも11月半ばまでです。

コチドリは恐らく5ペアか6ペア繁殖しました。シロチドリは3ペアでしたがヒナの確認は2ペアでそれぞれヒナ1羽。ただし翌週確認されたのは1羽だけ。さらにその翌週は0でした。

セイタカシギは3ペア営巣、ヒナは①1羽、②1羽、③5羽の計7羽の誕生を確認してますが、①は10日間ぐらいの命だったと思われます。②は健在。③は健在ですが草むらないで確認しにくく、直近では2羽までしか確認できてません。

Photo_2

|

« 埋立地カウント調査 | トップページ | 葛西臨海公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/52537837

この記事へのトラックバック一覧です: 6月7月の埋立地:

« 埋立地カウント調査 | トップページ | 葛西臨海公園 »