« 埋立地 | トップページ |  通勤の車窓から »

2011年8月31日 (水)

霞ヶ浦

Dsc_0127クサシギ










Dsc_0129_3チュウサギ


丹念に見て回ったつもりでしたが、シギチはなんとアオアシシギ、クサシギ、タカブシギの3種各1羽だけ。少々がっくり。

Dsc_0180コジュリン


繁殖を終えたはずのこの時期でもコジュリン、ホオジロ、オオセッカ、セッカは盛んに囀りました。

ホオジロは真冬でも天気が良ければ囀ります。ヒバリもそうです。彼らの囀りの意味をどう解釈すればいいのでしょうか。ただただ楽しいから?私は本気でそう思っています。

Dsc_0167


Dsc_0169セッカ


セッカもよく鳴きます。

セッカの幼鳥もヒッヒッと鳴くのかよく分かりませんが、オオセッカは幼鳥もジャカジャカジャカを盛んにやります。多分セッカも・・・

Dsc_0138
オオタカ若

|

« 埋立地 | トップページ |  通勤の車窓から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/52614633

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ヶ浦:

« 埋立地 | トップページ |  通勤の車窓から »