« ウラジオストック・ハンカ湖 | トップページ | 沖縄 »

2011年10月10日 (月)

埋立地

秋らしい一日。今頃になって漸く少しまとまった数のシギチドリが入りました。

その中にアメリカウズラシギが1羽いました。

Dsc_0113
アメリカウズラシギ

眉斑が白くはっきりしていますので、あまり赤味はありませんが、今年生まれの若い個体のようです。

Dsc_0126


Dsc_0106

右からアメウズ、飛びあがったのがヒバリシギ、一番左はハクセキレイです。

ハクセキレイってこんなに大きかったかなと思わせます。重量感があります。

というよりアメウズがイメージしているより軽量級だということかもしれません他の鳥より、嘴が長くて脚も長いですから、より大きく感じてしまっているということでは・・・

 アメリカウズラシギは昨年も当地に来ました。昨年の10月24日。やはり若い個体でした。

Dsc_0086


コアオアシシギは2羽いました。幼羽があります。

Dsc_0074

トウネン

これも幼鳥のようです

Tyu_2










|

« ウラジオストック・ハンカ湖 | トップページ | 沖縄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/52955074

この記事へのトラックバック一覧です: 埋立地:

« ウラジオストック・ハンカ湖 | トップページ | 沖縄 »