« オオチドリ | トップページ | 秋が来ました »

2011年10月 2日 (日)

埋立地カウント調査

今日の埋立地は比較的充実していました。

2001年の9月30日以来ここで見ることのなかったエゾセンニュウを見つけました。クロハラアジサシの若い個体もいました。

シギチドリも13種いました。モズの高鳴きも増えて7羽確認しました。カモも増えて来ました。

Dsc_0099


この2羽のセイタカシギの幼鳥は間違いなくここで生まれた2羽です。まだ母親にくっ付いていて、写真には入ってませんがすぐ横で見守っています。

生まれたのは7月の20日から25日の間あたりです。

この2羽が元気で育ってくれたことが何よりもうれしいこの夏でした。

Dsc_0108


今日はもう一羽の幼鳥がいました。見ての通り間違いなく幼鳥ですが、上の2羽より少し大人の羽です。

この個体がここで生まれたあの一羽なのか、もう飛べますから、他から来たのかは分かりません。

なんとなくではありますが、ここで生まれた、両親ともおっとりとした、あのヒナのように思えます。

Dsc_0112


16羽のメダイチドリの群がいました。

この写真の個体は成鳥。すっかり冬羽です。

Dsc_0115


この写真のメダイチドリは幼鳥。雨覆の幼羽がはっきりしています。

20111002

|

« オオチドリ | トップページ | 秋が来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/52892467

この記事へのトラックバック一覧です: 埋立地カウント調査:

« オオチドリ | トップページ | 秋が来ました »