« コウライアイサ | トップページ | 霞ヶ浦 »

2011年11月28日 (月)

2011年11月27日埋立地

珍客がいました。

アカエリホウオウというアフリカ原産の鳥です。Dsc_0086_2

学名はEuplectes ardens。英名はRed-collared WidowbirdあるいはRed-collared Whydah。

Dsc_0054_2
当然籠抜けでしょうが、長い尾羽は擦り切れたりはしていませんし、足環もなさそうでした。

♂の繁殖羽のようです。非繁殖羽は地味な褐色で尾羽も短い由。

アフリカに広く分布する鳥ですが、この個体は喉の赤色部の形から恐らく基亜種で南東アフリカに生息するE.a.ardensのようです。

ネットで調べてみましたら、国内で目撃例はいくつかあり、この夏恐らく関東のどこかで撮影されたと思われるアカエリホウオウの写真がブログに掲載されていました。

タカ類が増えて来ました。オオタカ1、ミサゴ1、チョウゲンボウ1、ノスリ1、チュウヒ2

Dsc_0034

チュウヒ

Dsc_0114_2


ミサゴ♂

A


|

« コウライアイサ | トップページ | 霞ヶ浦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/53353681

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月27日埋立地:

« コウライアイサ | トップページ | 霞ヶ浦 »