« 2011年11月27日埋立地 | トップページ | エチオピア »

2011年12月 1日 (木)

霞ヶ浦

カシラダカは3羽、ツグミはせいぜい20羽どまり。ベニマシコは確認できずですから、この冬の冬鳥たちは、遅い到着のようです。

江戸崎のヒシクイは39羽。10月の25日が初認だったとのことです。

ヒシクイに関しては、数はともかくそれ程遅れている訳でもなさそうです。古渡のヨシガモもすでに100羽を越えています。

収穫したばかりのレンコン畑にオジロトウネンの9羽の群がいました。有機農法のレンコン畑で、やはり虫が多いのでしょう。タカブもクサシギもタシギもそこに集まっていました。

妙岐ノ鼻の塒を利用するハイイロチュウヒは♂が2羽。チュウヒはまだ少なく、5~6羽ぐらい、コチョウゲンボウは1羽しか確認していません。Dsc_0025ハイイロチュウヒ♂

20111130


|

« 2011年11月27日埋立地 | トップページ | エチオピア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/53379645

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ヶ浦:

« 2011年11月27日埋立地 | トップページ | エチオピア »