« 埋立地 | トップページ | 埋立地 »

2012年4月 6日 (金)

銚子港

春の嵐が通り抜けた翌々日、まだ海沿いは強風で、大荒れの高波。

外川マリーナをふり出しに銚子港、波崎港と周りました。

ハイイロヒレアシシギのほか、ミミカイツブリ1羽、シロエリオオハム1羽を観察できました。

Dsc_0605
ハイイロヒレアシシギ


ハイイロヒレアシシギは沢山見ることが出来ました。我々が確認できただけで50羽ぐらいでしょうか。

大荒れの外洋からこの一帯に避難して来ているのでしょう。

Dsc_0566

みんな疲れているように見えます。2~3mほどのところまでのこのこ歩いて来て、羽づくろいして寝込んでしまいます。

換羽の進捗も個々様々でしたが、まだ完全な夏羽個体はいませんでした。

Dsc_0564
名前の由来、アップするとよく分かります。

たしかに足指にヒレがありました。

Dsc_0511

Dsc_0531_2

Dsc_0306


Dsc_0461


Dsc_0527


Dsc_0423



シノリガモ

20120405

|

« 埋立地 | トップページ | 埋立地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/54405017

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子港:

« 埋立地 | トップページ | 埋立地 »