« イナバビタキとイヌワシ | トップページ | 国立科学博物館へ »

2012年10月21日 (日)

埋立地

マヒワの群が来ました。私の記録では当地初めての記録。15羽ほどいました。

Dsc_0129


マヒワ

埋立工事真っ最中の傍らにある荒れ地。オオマツヨイグサの種子を啄んでいました。
余程腹が減っていたと見え、我々が近づいてもひたすら食べつづけていました。

Dsc_0245
秋深まって、
埋立地ではアマツバメが数羽、ショウドウツバメが30羽ほど、ジョウビタキ、タヒバリもやって来ました。

シギチはコアオ2羽、タシギ4羽、イソシギ4羽。

ウミネコは未だ多く、オオセグロの数は減って来ました。ユリは未だ大きな群は入りません。

|

« イナバビタキとイヌワシ | トップページ | 国立科学博物館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/55941851

この記事へのトラックバック一覧です: 埋立地:

« イナバビタキとイヌワシ | トップページ | 国立科学博物館へ »