« 九州 | トップページ | 謹賀新年 »

2012年12月27日 (木)

霞ヶ浦

凍える一日、霞ヶ浦周辺へ
一人でしたし、朝ゆっくりのスタートでしたが、終わってみたら69種。まずまずの一日でした。

Dsc_0009_2
ハマシギ

土浦から江戸崎、本新にかけての広大なレンコン畑を車でまわる間、50羽ほどのハマシギの群を2つ。10羽強の群をやはり2つ見つけました。

Dsc_0012


ヒシクイ

江戸崎のヒシクイは83羽。
曲折はありますが、年々増えてきたように思います。

.

Dsc_0120
ハジロコチドリ

Dsc_0101



オジロトウネン

ハジコチは2羽いました。
内陸部でこの鳥を見るのは初めてのような気がします。収穫の終わったレンコン畑に、オジロトウネン2羽と行動を共にしているように見えました。

Dsc_0132


ケリ
ケリがいました。たまにこの辺にいますが、ここで前回見たのはいつだったか・・・
とにかく久しぶりでした。

Dsc_0038


コアオアシシギ

1羽いました。
秋にコキアシシギ1羽がコアオアシシギの群といましたが、その時のコアオはほとんどが幼鳥だったように思います。
このコアオは多分成鳥の冬羽。あの頃いた個体群の一員ではなさそうです。

Dsc_0072


オオハシシギ

15羽の群がレンコン畑にいました。
聞いた話では、この冬30羽以上の群がこの周辺にいたとのことです。

Dsc_0125


セイタカシギ

雰囲気的には、幼鳥と言う感じですが、、
幼羽は見つかりません。
多分♀の成鳥なのだろうな、と思って見ていました。

Dsc_0017


ハヤブサ

幼鳥のハヤブサにハシボソガラスがモビング。
.

Dsc_0140

Dsc_0145

Dsc_0155Dsc_0145_2



ハイイロチュウヒ

霞ヶ浦の冬は、いつもハイチュウの塒入りでフィナーレ。この日は比較的明るい時間に妙岐の鼻の葦原を飛び回ってくれました。

|

« 九州 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/56406812

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ヶ浦:

« 九州 | トップページ | 謹賀新年 »