« 謹賀新年 | トップページ | 埋立地 »

2013年1月 6日 (日)

オオマシコ

林道は積もった雪が凍りつき、辿り着くのに大変な思いをしました。アイゼン必携です。

オオマシコは20羽以上いました。Dsc_0407なんと魅力的な鳥たちでしょう。しかも人を余り恐れません。

オオマシコ
Dsc_0368


Dsc_0208


これら3枚は言うまでもなく♂の成鳥。

ですが♀の成鳥、♀の若、♂の若や幼鳥。この辺の区別は存外むずかしくてよく分からない個体もいます。

.

.

.

.

Dsc_0222


これは♂の若で間違いなさそうです。
頭に白い部分が出始めています。

.

.

.

Dsc_0306


これはどうでしょう。
たぶん♀の成鳥
これと♂の若が紛らわしいように思いますが、♂も♀も、幼鳥は下面の縦斑が太めです。たぶんここがポイント。
アカマシコ(所謂チャマシコ)
もそうだと思います。

Dsc_0104


これは♀の若い個体だと思います。

.

.

Dsc_0151


カヤクグリ

カヤクグリも寒そうでした。
この写真は水浴びではありません。流れ沿いの落ち葉をひっくり返して餌を探しているところです。
時々チリリリリと澄んだ声を聞かせてくれました。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 埋立地 »

コメント

時折拝見しております。オオマシコ素敵な写真ですね。ところで、オオマシコメス成鳥とあるのは、オスの若い個体です。メスは一番下の写真で、これがメスの成鳥と思われます。

投稿: trogon | 2013年1月13日 (日) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/56484573

この記事へのトラックバック一覧です: オオマシコ:

« 謹賀新年 | トップページ | 埋立地 »