« 埋立地 | トップページ | コスタリカ »

2013年2月 2日 (土)

霞ヶ浦

Dsc_0011江戸崎のヒシクイは85羽
この時期になると近くで見られるようになるように思います。



妙岐の鼻の葦原は焔につつまれました。遠くからも黒煙が上がっているのが見られ、不安感を掻き立てました。

失火による火災だったとのことですが、妙岐の鼻の3分の2は焼けました。

それでもチュウヒやハイイロチュウヒの塒入りに何の影響もなかったかに見えました。

きょうは、エリマキシギ3、オオハシシギ16、ハマシギ、コチョウゲンなど66種でした。

Dsc_0056

ハイイロチュウヒ♀

成鳥♂は2羽いましたが、日が落ちて暗くなってからここにやって来ました。
♀は多分5羽ぐらい。みな同じ辺りに塒をとっているようでした。

Kassumigaura


|

« 埋立地 | トップページ | コスタリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/56676717

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ヶ浦:

« 埋立地 | トップページ | コスタリカ »