« 庭の中国春蘭 | トップページ | 神代植物園 »

2013年3月21日 (木)

明治神宮

神宮の森を2時間ほど歩きました。

風は北寄りで強く吹きましたが、さすがに彼岸の中日を過ぎましたから、セーターも暑苦しいほど。新芽の鼻をつくような香りに包まれた明治神宮の森でした。

新しいデジカメ一眼を購入したので、今日はその試し打ち。
やはり今まで使ってきた4年前のカメラとでは、かなりの違いを実感しました。デジタル時代の進歩は凄いテンポです。
Photo


クロジの♂成鳥
成鳥の夏羽と冬羽の違いはよく分かりませんが、たぶん冬羽。やや淡色に見えます。

.

Photo_2


Dsc_0068この2枚はクロジ♀。
アオジ♀と間違えることがあり得ますが、この鳥の尾羽の両外側が白くありません。日本で見られるホオジロ属でこれだけです。
大きさも違います。

Photo_3


これはアオジ♀。亜種personataですから黄色味があり、胸と脇腹の斑もクロジより粗く大きい。尾羽両外側は白。

.

.

Photo_4


これはクロジの若。多分昨年生まれ

Dsc_0114


これもクロジの若ですが、一昨年の生まれかな、と思います。

.

.

Dsc_0175


アオジ
これはアオジ♂の若、たぶん昨年生まれなのかと思います。

.

Dsc_0232


ルリビタキ♂
たまたまファッション雑誌のモデルのような、見たこともないような美女とすれ違いました。つい歳甲斐もなく見とれている私の前にこの鳥が来ていました。オーッと目を覚ましてしっかりシャッターを切りました。間に合いました。
この鳥もビューティフルです。

Photo_5Photo_6
オシドリ夫婦
11羽まで数えることが出来ました。数年前まで50羽以上が北池に来ていましたが、今は時にゼロ。どうやら新宿御苑に集まっているようです。

Photo_7


タヌキ

タヌキがいました。あわててシャッターを切ったのでピントが前の枝に。ピンボケでもタヌキとわかると思います。
帰りがけ入口料金所の人にタヌキを見たことを言いましたら、数頭いて時々でてくると・・・
都会のど真ん中にいるんですね。野良犬のいなくなった都会は、夜になれば怖いものなしです。
人の残飯もあれば、ドブネズミ、クマネズミもたくさん。餌に困ることもなさそうです。・・・野生は逞しい。

|

« 庭の中国春蘭 | トップページ | 神代植物園 »

コメント

私も色艶の良い狸に会いました(2月)
クロジ、アオジとルリビタキが見れました。
写真屋が餌あげ過ぎている感じがしました。

投稿: | 2013年3月21日 (木) 22:50

私も色艶の良い狸に会いました(2月)
クロジ、アオジとルリビタキが見れました。
写真屋が餌あげ過ぎている感じがしました。

投稿: | 2013年3月21日 (木) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/57004237

この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮:

« 庭の中国春蘭 | トップページ | 神代植物園 »