« 粟島 | トップページ | 飛島 »

2015年11月15日 (日)

舳倉島

10月18日から舳倉島で5泊しました。

ヒメイソヒヨやカラフトムジセッカ、カラフトムシクイ、チフチャフなどに加え、コウライアイサまで観察することが出来ました。
トータル92種、さすがの舳倉島でした。
多くの感動がありました。
Dsc_4270_2 Dsc_4561 ヒメイソヒヨ♂幼鳥。直前の横須賀では見損じましたから、感激でした。ライファーです。
Dsc_2987 Dsc_4411 ツメナガホオジロ
Dsc_3828_2 カラアカハラ♂若
Dsc_3640_2 Dsc_3693_2 カラフトムジセッカ
Dsc_3950_2 カラフトムシクイ
Dsc_4128_3 Dsc_4131_2チフチャフ
これほど動きの激しい小鳥は他に知りません。
ファインダーに捉えるのも大変です。
右の写真は蚊(たぶんヌカカ)を捕まえる瞬間です。まぐれで撮れました。
Dsc_4014 キマユホオジロ
Dsc_3116_2
キマユムシクイ
Dsc_4693 ニシオジロビタキ
Dsc_3418ハイタカ
とにかくハイタカが5羽も6羽もいて、ぶんぶん飛びまわります。
小鳥たちにとってこんな恐ろしいことはないはず。
ピークのときは、水場にアトリ一羽姿を見せませんでした。
そのハイタカが4日目、ほとんど島から去りました。
途端に小鳥たちは叢林から姿を見せてくれるようになりました。
ハイタカは美しい猛禽ですが、あまりウロウロされたくありません。
Dsc_3472 コチョウゲンボウ
ハイタカだけではありません。コチョウゲンボウも、チョウゲンボウもオオタカも。Dsc_4618_2 コウライアイサ
舳倉島での初記録のようです。
 

|

« 粟島 | トップページ | 飛島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/62681111

この記事へのトラックバック一覧です: 舳倉島:

« 粟島 | トップページ | 飛島 »