« レンカク Pheasant-tailed Jacana | トップページ | ハヤブサ »

2016年9月17日 (土)

台風のあと

8月の終わり頃から9月はじめにかけて、いくつかの台風が本州の東方海上を北上しました。

台風のあとには珍しい鳥が、嵐に巻き込まれて日本へやって来ますので、多くのバーダーが台風のたびに銚子周辺へ集まります。
私も3度足を運びました。
Dsc_0663
ミゾゴイ
なんとミゾゴイ、暗い森の鳥です。強風の外川港堤防で見つけることが出来ました。
見慣れぬウミネコを嫌がってました。ウミネコが頭上を飛ぶたびに威嚇したり、狼狽えたり。




Dsc_0570シノリガモ

外川港に♀のシノリガモがいました。
尾羽が淡色ですので若い個体のようです。







Dsc_1886オオグンカンドリ
何といってもこの夏最も話題になりました。
私はこの幼鳥を一羽見ただけですが、成鳥も何羽か入ったようでした。

|

« レンカク Pheasant-tailed Jacana | トップページ | ハヤブサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129729/64215181

この記事へのトラックバック一覧です: 台風のあと:

« レンカク Pheasant-tailed Jacana | トップページ | ハヤブサ »