hstbird.tea-nifty.com > ロタ島は天国の数キロ手前ぐらいかな

アカアシカツオドリ

アカアシカツオドリ

崖のうえから見ているとアカアシカツオドリが、
こちらの様子を窺うように
10m位の近さを、はばたきもせず、通り過ぎます。
歓迎してくれているような、そんな気持ち
写真はバードサンクチュアリで。


アカアシカツオドリのコロニー

アカアシカツオドリのコロニー


アカオネッタイチョウ

アカオネッタイチョウ

アカオネッタイチョウはなんと言っても南国の海の千両役者。
真っ赤なくちばし、真っ赤な長い尾羽、そして黒のアイシャドウと黒い足。、
それ以外は純白の鳥。


オオグンカンドリの若鳥

オオグンカンドリの若鳥


クロアジサシ

クロアジサシ

ソンソン村のはずれにあります千本ヤシの更に先、クロアジサシのコロニーに近づくことができました。
やはり気が強く、盛んに攻撃してきました。


シラオネッタイチョウ

シラオネッタイチョウ

アカオネッタイチョウとこのシラオネッタイチョウは、南海の鳥で人気ナンバーワンとツー。われわれバーダーにとって一度は見てみたい鳥。
そう思ってきましたが、なんともあっけなかったという印象が残りました。期待しすぎだったかな。
写真はバードサンクチュアリで。


シロアジサシご夫妻

シロアジサシご夫妻

シロアジサシの夫婦はなんとも仲がいい。
いつもベタベタでいつも一緒。そんな鳥のようです。
ソンソン村の千本ヤシ付近で。


ナンヨウショウビン

ナンヨウショウビン

ナンヨウショウビンは沢山いました。
テテトビーチでは道路わきの枯れたヤシの幹にあけた巣穴を見つけることもできました。
ココナッツビレッジのビーチでは、雄が雌に、捕らえた魚をあげる求愛行動も観察しました。
この写真はバードサンクチュアリでのもの。